FC2ブログ
性器拷問の世界
広義のSMではなく、男性器への拷問だけという非常に狭義なMをあつかったブログ。
鞭打ち
鞭打ちは、拷問やSMの世界でも大変古典的であり、かつ非常にシンプルなものだが、やはり必需品

管理人は、全裸にされそして吊拘束され、傍に拷問人の女性が鞭を持って立つだけで

恐怖と期待で気絶しそうなくらいの昂奮をおぼえます。

tumblr_mvpu9aOhVi1sl9dpyo1_1280s.jpg

管理人としては、どちらかといえば乗馬鞭を使って、性器だけを狙って音高く打ってもらうほうが好みです。
31UB+mvNgDL.jpg


ハートシェイプウィップ
ハートシェイプウィップ

乗馬鞭は打つだけでなく撫でる楽しみもあり、痛みの緩急が付けやすいのが特長。先端チップを上手く打ちつけると派手な音が鳴り、それが恐怖や痛みとともに被拷問者の快感へと変わっていく。S側のテクニックも求められる。





彼女は22歳のクラブホステスさんで161cm・足23.5cm面接の時に「私はドMで変態ですよ」とか言うぐらい個性的です。理由を聞くと小学3年の時にバイブを使ってオナニーをしたり年上のオヤジが好きで10代でSMプレイとかやってたそうです。ただ性格的にはドSで撮影時も足を舐めさせながらバラ鞭を顔とかにも容赦なくバシバシ打ち付けてましたからね。お酒が大好きでいつも記憶を無くすまで飲むそうで撮影中も冷蔵庫に入っていたビール8本軽く飲んでしまい驚きました。脚はむちむちですが休憩中でも男優君に足をマッサージさせたり顔を踏んだりしているのはホントSで面白い女性ですね。 ※本編顔出し

苦痛と快感の、波状攻撃。スレンダー美女・君嶋もえが、手加減無しのオシオキと、スイートなリップサービスでヤラレたがりの男を心身共に悩殺する、ネオSM劇場。繰り返される欲情コントロール。痛みと焦らしの相互作用が、次第にオトコの快感中枢を狂わし、やがて羞恥を含めた全ての行為に、欲情麻痺し始める。

手足を拘束された男前ガテン系ノンケ!女王様の餌食になる!!筋肉質な体が腫れる程に鞭打ち!鞭で打たれる度に口から唾液を垂らすガテン系ノンケ!次に三本の蝋燭による蝋攻め!全身が赤くなる程に蝋を垂らす!あまりの熱さに悶えるガテン系ノンケ!女王様は容赦なく股間にも蝋を垂らす!ペニスは赤い蝋の花が咲く!!さらに、ノンケのアナルに道具を挿入!!痛がるノンケに次々と道具を挿入!極太道具に叫ぶノンケ!!「あたしの靴を舐めなさい!」女王様は靴舐めを要求!ハイヒールを舐めるノンケ!屈辱的な姿を晒す!しかし、上手く舐めれないノンケに対して女王様はお仕置き!!ひざ蹴り、打撃、ビンタとノンケの体をいたぶる!最後は女王様がペニバンでノンケを掘り、ノンケは掘られながら掘られイキ!


SEXチェア
SEXチェア

騎乗位好きにはたまらない・・・、男女性必見のアイテムが海外から届きました。ゴムの反発を利用して、女性側もほとんど疲れることなくプレイすることができ、グラインドや高速ピストンなどのアクロバティックな騎乗位が簡単に出来ます。男性視点で言えば、電動ホールに憧れるような受け身的な快感が得られ、女性視点に置き換えても、自分の好きなポイントを疲れずに思う存分楽しむことが出来ます。特に身体的に衰えを感じる方にとっては欠かせないアイテムになることかと思います。



アンドロペニス・ゴールド
アンドロペニス・ゴールド

器具は亀頭を固定させる為のシリコン製ゴムとプラスチック製の支えを差し込んだ金属製の力動的な2本の細長い棒に連結されたプラスチックの輪によって構成されています。この器具をペニスに取り付け継続した一定の縦方向への負荷を与えることでペニスのトレーニングを行います。ビルマの首長一族の首やアフリカもしくはアマゾン種族の唇、耳たぶのように体の各部分を拡張させる方法と同じです。



CB-3000
CB-3000

海外で圧倒的な支持を得ている男性用の貞操帯です。透明なアクリル樹脂で作られ、装着後はオナニーやセックスを鍵主が完全にコントロールすることができます。小さな空間では勃起さえも許しません。小便用の穴が先端についていますので装着したまま用を足すことができ、衛生面においてもお風呂に入ること可能で、短期間であれば性関係以外の日常生活に不都合はありません。装着時はジーンズのようなタイトな履物だとややモッコリしますが、目立つほどではありません。5種類のカフリングと3種類の長さのロックピン・スペーサーで希望通りのサイズに調整できます。









スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog